私が毎日利用する駅のホールは空中廊下で様々なオフィスと繋がっています。そこは自分の憧れの場所でした。

こんな時に便利!賃貸オフィスと賃貸ホール

こんな時に便利!賃貸オフィスと賃貸ホール

最寄り駅のホールからオフィスへ伸びる空中廊下

私が毎日利用している駅には、様々なオフィスと連絡する空中廊下があります。私が子どもの頃からあるそれは、スーツを着て、ビジネスバッグを持った大人が行き来する、かっこいい、ある意味、憧れの場所でした。そして、彼らがよく利用するのが、駅のホールの一角にあるコーヒーショップです。そこもまた、子どもの頃から自分の中での憧れの場所でした。お昼時になると、そこはネクタイを緩めたサラリーマンで溢れかえり、ある人はおもむろに読書に興じ、ある人は昼休みも返上でノートパソコンを開き、書類の仕上げをしたり、またある人は、上司と一緒に来て、上司の話を真剣に聞いている。そういう人の姿を見ると、やっぱり大人はすごいんだな、と感じる自分が居ます。

私は現在就活生で、近くの企業から、最寄り駅から何駅も離れた企業まで、様々なところへ、説明会やガイダンスなどに出席しています。就職氷河期というだけあって、募集の数や規定がかなり厳しくなっているというのを身をもって感じています。毎日毎日、失敗の繰り返しで正直嫌になるときもありますが、そんなときは子どもの頃から憧れの場所だった、あの空中廊下を思い出すようにしています。ビシっとスーツを着て、ネクタイを締め、胸を張って歩いている人たちを、数年後は自分もこういう風に過ごしているのかなと、自分と照らし合わせて見ています。憧れていた大人になるためには、苦しいときでも、自分を高めていかなくてはなりません。今、あの廊下を歩く人たちもきっと、自分と同じ道を進んできたのだと思います。

Copyright 2018 こんな時に便利!賃貸オフィスと賃貸ホール All Rights Reserved.